モロッコへの旅 <前編>



モロッコ、土地も食べ物も雑貨も大好きな国。人生で7回目。

今回はカサブランカからシャウエン、フェズ、ラバト、マラケシュ、ワルザザートから

メルズーガ(サハラ砂漠)までバスでおよそ500kmの旅。






シャウエンは青い街。旧市街の街並みはブルーに染まっている。





モロッコで使われる定番のタジン鍋。 美しい絵柄は職人の手仕事によるもの。



街角で売られているハーブ。良い香り。



サボテンの実は甘くて美味しい。




カラフルな装飾をほどこされたロバ。